古跡哲平
古跡哲平

北海道 / 映像作家

1981年 兵庫県生まれ、札幌市在住の映像作家。
映像アート、ミュージックビデオ、モーショングラフィックス、ID等の映像制作を行っている。

2009年からサウンド・ビジュアルグループ「DefectLeak」のメンバーとして活動し、同ユニットのミュージックビデオがフランス・テレビ局「NO LIFE TV」の音楽ランキングで最高8位を記録するが、2011年に活動休止、その後、2012年に新たなグループ「Anokos」を結成し、ライブ活動を再開する。また映像・電子音楽のライブイベント「エレキネシス」を主催している。

これまで「Lexus Hybrid Art 2013」「イメージフォーラム・フェスティバル」「ASK?映像祭2013」「DOTMOV FESTIVAL」「AMODA DIGITAL SHOWCASE 51」「表現するファノン-サブカルチャーの表象たち」など国内外の映像祭・展覧会で上映・入賞歴がある。
現在、札幌大谷大学の非常勤講師も務めている。