Ipso facto
Ipso facto

広島・京都 / 広島電子音楽研究会

■ 船田奇岑
本プロジェクトのオブザーバーとしての個人プロフィールをご参照ください。

■ RAKASU PROJECT.(落 晃子)
電子音響音楽から商業音楽制作まで、幅広い活動を行っている。近年では、コンピュータ内蔵各種センサーを活用したパフォーマンスや、サウンドインスタレーション制作なども手がけており、国内外のメディアアート関連フェスティバルでの出演・講演なども行っている。 現在、京都精華大学ポピュラーカルチャー学部特任准教授、同志社女子大学・帝塚山学院大学非常勤講師。

■ 西田 彩
ソロではギターやシンセサイザーによるアンビエントやエクスペリメンタル系のノイズ即興演奏、モジュラーシンセ奏者Unyo303とのユニット「Envelope77」、エレクトロポップバンド「GypsyCuriosa」等で活動中。 またイベント「エレクトロ喫茶」を主催。 京都精華大学ポピュラーカルチャー学部音楽コース非常勤講師。

以上の3人を中心メンバーにさまざまなインターフェイスを駆使して有機的な事象と無機的な存在を関連づける電子音楽ユニット。