us / QUARTZ

us / QUARTZアーティストWEBサイト
ARTIST us
TITLE QUARTZ
LABEL Novel Sounds
CAT No. UNS-032
DATE 2012年3月21日
PRICE ¥1,890 (tax in)
TRACK LIST
1. enterlude
2. harmonograph
3. marble
4. r2
5. progress
6. labor
7. melodies
初回特典
■ステッカー ■REMIX CD
1. r2 / hiroyasu tada remix
2. melodies / sosuke oikawa remix
3. harmonograph / hiroyasu tada remix
4. harmonograph / sosuke oikawa remix
5. melodies / off vocal version
about us
“非現実的な世界にこそ、より真実に近い現実が在る”

2007年結成。四人編成のエレクトロニカバンド。
電子音楽を基盤としながら、変化と進化を求め続けることで 様々な世界を持った楽曲を作り出す。
叙情的な旋律と、どこか生々しさのあるノイズが引き合うように 同居する独特なサウンド、中性的な響きを持った声、様々な人物を想起させる物語性の強い詞世界。
それらが一体となって、聴く者をある種の非現実へと引き込んでゆく。

about QUARTZ
東日本大地震救済支援コンピレーションに収録された“progress ”[M-5]、kilk recordsとタワーレコード秋葉原店による音源配布キャンペーン 「Esthetical Post Rock」に収録された“r2 ”[M-4](本作にはどちらも新バージョンを収録) を含む7曲を収録。
1stアルバムとなる本作は、結成から5年、試行錯誤を繰り返し育まれたバンドの個性と、その多様性が存分に詰め込まれた作品である。
一曲一曲が強烈な個性を持ちながら、一貫して“us”のサウンドであることを認識させ、またそこに普遍的なメロディーを内包している。
エレクトロニカを表現の基盤としながらも、歌であることが重視された本作は、多くのリスナーに受け入れられることだろう。


us / marble

コメント

理論に裏付けされたキュートで美意識の高い楽曲に、ノスタルジアを感じさせる音響処理が施され、少年のような無垢の声が語りかけてくる。

矢部淳一郎 (Guitar / COgeNdshE)

 

卓越したメロディ構成に、繊細で緻密なビート。 その上を透き通るような優しさと哀愁の滲んだ歌声が先導して、聴き手を過去でも未来でも現在でもない異空間へ導いてくれます。

佐々木隆志 (Drums / COgeNdshE)

 

未体験のはずのその感覚は自分がずっと無意識に求めていたものだった。 シンプルでいながら、グルーヴィー。

essenSieAbnei (photographer)

 

そのサウンドはほとんど電子音で彩られていて 時には野太く、時には繊細だったりするんですが、 その核にある歌やメロディーがすごくあったかくて、 ほっこりします。

たなかけん (百景)

 

usの音楽は繊細で儚い。ただ、脆くはない。むしろ力強く芯があるそこにはUSとしか言い表せない表現がある。 それはダイナミックで体が縦に揺らされてしまうほどのライヴにも表されていて、 まだ名前のない新しい音楽に出会えたような興奮を久しぶりに味わいました。

タワーレコード秋葉原店 武田

 

何度もいろんな場所、時間に聞いてみた。 寝る前、電車の中、掃除しながら。 どんな状況でもすんなり入ってくる。 今までそんなバンドに出会ったことがなかったから不思議な感覚。

club Lizard YOKOHAMA ふじけん

Discuss - No Comments

Comments are currently closed.